ヘアドネーション
ホーム > ヘアドネーション

ヘアドネーション

 


ヘアドネーションとは

頭皮・頭髪に関わる何らかの病気が原因で髪の毛を失い、ウィッグを必要としている子ども達に、医療用ウィッグの原料となる毛髪を間接的に提供すること。

 

Wood bell ではNPO法人JAPAN HAIR DONATION & CHARITYの活動に参加しています。

 

寄付された髪の毛は、NPO法人JAPAN HAIR DONATION & CHARITYによって選別・加工の工程を繰り返したのち、ウィッグとして生まれ変わり、無償でレシピエントの元に届けられています。

 

詳しくはこちらをご覧ください

 Japan hairdonation & Charity

 

 

 

ヘアドネーションしたい!

 

寄付する 髪の長さは 31センチ以上必要です

詳細を見る

寄付をする 髪の毛は ご自身でご送付ください

詳細を見る

詳細を見る

 

 

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ 

ウィッグにできる髪の毛の条件詳しくはこちらをご覧ください

 

 

ヘアドネーションにご協力くださる方へ

 

所定のサービス料(カット代金など)をお支払いいただくことが前提となりますので、事前にご了承ください。

 

カット + ヘアドネーション 】の場合

カット料金 ¥6,050- + ヘアドネーション ¥0-

 

※ WEB予約の場合はカット料金 ¥4,950-

 

 

 

~ ヘアドネーションでご来店される場合のお願い ~

 

 

※ 湿っている髪の毛は、カビや雑菌が繁殖する可能性があり、

ウィッグに使用できなくなってしまう為、ご来店の際は、

スタイリング剤は付けず、【完全に乾いた状態でご来店ください。

 

※カットした髪の毛を持ち帰るための袋をご持参下さい。

 

 

 

ヘアドネーションの予約はネットから24時間受付中!

 

 

 

 

ヘアドナーシート

 

「ヘアドナーシート」ご記入いただくことで、寄付していただいた髪の毛をより迅速に役立てることが可能になります。ご協力いただける方は、よろしくお願いします。

※「ヘアドナーシート」の記入が無くてもご寄付いただくことは可能です。
 

 

受領証を希望される方

 

『寄付された髪の毛を受け取りました』という受領証を希望される場合は、所定の「返信用封筒」をご用意の上、同封してください。表示のサイズより大きい封筒の場合は切手の不足にご注意ください。  

 

 

 

髪を切らないヘアドネーション

 

 

「髪を長く伸ばすのは難しい…」


「予定があって、今は髪を切ることができないんだけど…」


「何か、違う形で応援できないかなあ?」


「大人の男性でも気軽に参加できる仕組みはないの?」

 

 

そんな声にお応えする、新たなヘアドネーションの形です。

 

詳しくはこちらのブログ記事をご覧ください。

 

髪を切らないヘアドネーション